寒川町観光協会ブログ

samukawass.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:観る( 274 )

寒川神社・菊花展/写真展(2017.11.17)

今年で50回の節目を迎える寒川神社菊花展/写真展が寒川神社境内にて開催されています(11月23日まで)
d0239667_19240312.jpg
菊花展
d0239667_19252137.jpg
写真展
d0239667_19262000.jpg
この時期は、七五三のお祝い詣と相俟って
d0239667_19275518.jpg
菊の香る境内は、華やかさに充ちています。

d0239667_19310319.jpg




[PR]
by samukawa-ssas | 2017-11-17 19:32 | 観る | Comments(0)

寒川みんなの花火&花火まつり(2017.11.4)再掲載

11月4日(土) 第六回 寒川みんなの花火/寒川駅前公園花火まつり 開催日 迫る!!
d0239667_13015737.jpg
花火まつりのプログラムは こちら

FACE BOOK こちら
https://ja-jp.facebook.com/samukawa.hanabi/


[PR]
by samukawa-ssas | 2017-11-02 13:06 | 観る | Comments(0)

寒川町/梶原公顕彰会研修旅行(2017.10.3~4)

平成29年10月3日~4日、平成29年度寒川町/梶原公顕彰会(寒川町観光協会会員、理事)の研修旅行がおこなわれ、ブログ子も参加いたしました。(参加 35名)
今回は、「梶原とともに頼朝を支えた関東の武将たち」をテーマに、武蔵・秩父・甲斐の源氏ゆかりの神社、仏閣を1泊2日の行程で見て廻りました。
①班渓寺 木曽義仲とその子 義高の菩提を弔ったお寺
d0239667_12274497.jpg
②鎌形八幡 境内に木曽義仲産湯の清水があり
d0239667_13542270.gif

③菅谷の館跡に立つ畠山重忠の像

d0239667_14220703.gif
④ 修理が終わった国宝、妻沼聖天山本殿

d0239667_14253038.jpg
⑤秩父神社にも参拝
d0239667_14265557.jpg
⑥放光寺 源氏の有力武将、安田義定が創立

d0239667_14285813.jpg
⑦ 甲斐善光寺、宝物館では頼朝、実朝の木像座像とご対面して

d0239667_14312863.jpg
⑧ 最後は、オプションでリニア見学センターも見学して
研修を終えました。
d0239667_14332373.jpg










[PR]
by samukawa-ssas | 2017-10-05 14:41 | 観る | Comments(0)

寒川 秋のひまわり(2017.10.2)

寒川/ 岡田地区のひまわりの花と

d0239667_15421521.jpg
9月初旬に播種したひまわりもだいぶ葉が伸びてきました。

d0239667_15412887.jpg
晩秋/初冬の開花を期待して10月2日、寒川神社近くの畑に再び、ひまわりを
播きました。こちらもうまく咲いてくれればいいのですが・・・・
d0239667_15452588.jpg

d0239667_15455424.jpg


[PR]
by samukawa-ssas | 2017-10-02 15:59 | 観る | Comments(0)

彼岸花の様子  2017.9.26

小出川彼岸花まつりも9/23,24の両日開催され、無事に終わりました。
その後の彼岸花の状況をお知らせ致します。
2017.9.26 15:30頃の様子です。
全体的に赤色が薄くなり、咲き終わった花も多く見られます。
寒川町青少年広場
遠景です。
d0239667_17072970.jpg
アップです。
d0239667_17074642.jpg
寒川町青少年広場近くの追出橋から上流800m程地点
遠景です。
d0239667_17104749.jpg
d0239667_17132980.jpg
アップです。
d0239667_17111412.jpg
更に100m程上流地点(新道橋手前)
d0239667_17141095.jpg
彼岸花も来年に向け、土の中で英気を養うことでしょう。
今年も綺麗な花をありがとうございました。来年も素敵な花を咲かせてください。
本年の小出川彼岸花の様子は、今回で終了と致します。ご覧いただきありがとうございました。



[PR]
by samukawa-ssas | 2017-09-26 17:23 | 観る | Comments(0)

寒川町/小出川彼岸花まつりおおぞう会場(2017.9.23~24)

平成29年9月23日~24日、寒川町青少年広場で開催された小出川彼岸花まつり、おおぞう会場のようすです。
 前日夜半から降り続いた雨は、朝にはあがりましたが、みずたまり、ぬかるみができて
  

d0239667_09045251.jpg
第10回の式典会場であいさつする小出川彼岸花団体協議会会長

d0239667_09092274.jpg
地元の方々による模擬店や

d0239667_09111498.jpg
足下の悪いなか、民謡クラブも熱演
d0239667_09123921.jpg
10周年を記念してスタンプラリーは、23日、24日の2日間開催 寒川会場は、寒川神社のスタンプです。

d0239667_09151028.jpg
24日は会場内でフリマやライブもおこなわれ

d0239667_09181980.jpg
d0239667_09190671.jpg
無事、2日間の幕を閉じました。
d0239667_09200721.jpg












[PR]
by samukawa-ssas | 2017-09-26 09:22 | 観る | Comments(0)

自転車で走ろう寒川(その3:信玄芝原→福泉寺→倉見緑道)

2017.9.24 自転車で寒川駅から倉見まで走ってみました。
(寒川町観光協会で自転車を借りることができます。→[レンタサイクル] )
[コースの地図↓]

スライドショーは→[寒川町写真でウォーク]でご覧いただけます。

さあ、観光協会から出発です。
d0239667_15311061.jpg
大塚公園を通って安楽寺へ向かいます。
d0239667_15315122.jpg
安楽寺への道↓
d0239667_15330366.jpg
安楽寺本堂手前に[相模国準四国八十八カ所巡り]の弘法大師像三体があります。
d0239667_15333661.jpg
安楽寺本堂左手の階段を上ると大(応)神塚古墳があります。
d0239667_16055906.jpg
寒川小学校の北側に弥生時代の遺跡(宮山遺跡)があります。
d0239667_16070220.jpg
坂を下ると宮山緑地です。
d0239667_16082613.jpg
緑地の池の中央に[根岸弁財天]が祀られています。
d0239667_16092852.jpg
[信玄芝原]への道は農道です。
d0239667_16102834.jpg
信玄芝原↓
d0239667_16112801.jpg
信玄芝原には[町の木・もくせい]が沢山植わっています。丁度花の季節で、良い香りが漂っていました。
d0239667_16122432.jpg
福泉寺への道端に道祖神がありました。
d0239667_16132431.jpg
[福泉寺には土屋氏三代(重成、重正、重吉)の墓]があります。17世紀、小谷を知行していたと思われます。
福泉寺↓
d0239667_16155775.jpg
土屋氏三代の墓↓
d0239667_16164789.jpg
福泉寺から少し進むと小谷五丁目に露座の不動明王があります。
d0239667_16173897.jpg
寒川町ふれあいセンター↓
d0239667_16182219.jpg
ふれあいセンターの先に、ひまわりが少し残っていました。
d0239667_16192943.jpg
旭橋から相模川左岸用水路の寒川掛樋(さむかわかけひ)を見ることができます。
d0239667_16202891.jpg
キリンビバレッジの南側に倉見緑道があります。
d0239667_16212995.jpg
キリンビバレッジで工場見学ができます。予約が必要です。[→午後の紅茶ツアー]
倉見緑道で芙蓉が咲いていました。
d0239667_16222873.jpg
柿も実っていました。
d0239667_16232958.jpg
倉見緑道北端、海老名市との境は行安寺です。
d0239667_16241434.jpg
「陣屋跡」は、江戸時代初期に倉見村を治めた旗本、[高木清方]の屋敷周辺と伝えられています。行安寺の開基でもあります。
陣屋跡の碑は倉見ちびっこ広場の中にあります。ネットで覆われていました。
d0239667_16252914.jpg
観音堂↓
d0239667_16263039.jpg
観音堂から旧目久尻川ふるさと緑道までの道は真っ直ぐです。
d0239667_16271827.jpg
倉見直動(真っ直ぐな道)から旧目久尻川ふるさと緑道への道は一部非常に狭くなっています。
d0239667_16281889.jpg
自転車から降りて歩きます。
旧目久尻川ふるさと緑道の彼岸花はそろそろ終わりかけです。
d0239667_16291865.jpg
寒川神社近辺には[花や果物の直売所]があります。
d0239667_16301836.jpg
寒川神社↓
d0239667_16311876.jpg
さむかわ中央公園↓
d0239667_16320853.jpg
寒川駅前公園・寒川町観光協会へ帰着です。
d0239667_16325871.jpg


[PR]
by samukawa-ssas | 2017-09-24 23:00 | 観る | Comments(0)

自転車で走ろう寒川(その2:文化財学習センター…相模川…生往寺…七堂伽藍址)

2017.6.2 自転車で寒川駅南側を走ってみました。
このコースは寒川駅南側を広範囲に走るコースです。
(寒川町観光協会で自転車を借りることができます。→[レンタサイクル] )

コースの地図↓
観光協会から出発です。図書館の前を通り、寒川地下道を通って寒川町文化財学習センターへ。開館日はホームページ「文化財学習センターのご案内」で確認してください。北門が閉まっている時は西門から入ってください。縄文時代や弥生時代の出土品を見ることができます。2階で懐かしい民具を見ることができます。
寒川駅前通り↓
d0239667_18160555.jpg
寒川町役場前信号から寒川地下道へ↓
d0239667_18160572.jpg
寒川地下道↓
d0239667_18160536.jpg
一之宮小学校、文化財学習センター、北門↓
d0239667_18160556.jpg
一之宮小学校、西門↓
d0239667_18160405.jpg
次は、一之宮公園と一之宮緑道です。緑道は旧国鉄の線路跡です。車輪も残っています。四季折々の花を楽しむこともできます。
一之宮緑道を通る時は、自転車から降りて歩きましょう。
一之宮小学校から一之宮公園への道↓
d0239667_18172896.jpg
一之宮公園、右端が一之宮緑道↓
d0239667_18172955.jpg
一之宮公園、左端が一之宮緑道↓
d0239667_18172946.jpg
次は一之宮不動堂です。大山街道の道標が残っています。ここから川沿いのサイクリングロードが始まります。相模川と目久尻川の合流手前から整備中の「一般県道相模川自転車道(さがみグリーンライン自転車道)」の辺りになり、走りやすい道になります。
一之宮不動堂↓
d0239667_18182115.jpg
目久尻川沿い↓
d0239667_18182109.jpg
目久尻川と相模川の合流地点↓
d0239667_18182121.jpg
相模川土手↓
d0239667_18182222.jpg
湘南銀河大橋の袂から生往寺への道は、車優先のため、歩行者は陸橋を渡らなければなりません。自転車で車道を走る場合は、交通量が多いので車に注意して走りましょう。歩道を走る場合、左側の歩道を通ると2回陸橋を昇り降りしなければなりません。右側の歩道を通る場合、陸橋の昇り降りは1回です。生往寺は1500年頃まで小田原城主だった大森氏(泰次)が建てた寺です。(寒川町の大森氏については「寒川町歴史年表 戦国時代(人物別)」「大森氏、小田原城を出てから寒川へ来るまで」をご覧ください。)
相模川から生往寺への道↓
d0239667_18192676.jpg
県道44号↓
d0239667_18192656.jpg
県道44号を渡る陸橋↓
d0239667_18192738.jpg
生往寺↓
d0239667_18192640.jpg
医王院、田端東町道祖神の次は下大曲神社址です。ここにあった庚申塔は県指定重要文化財で、(お祓いを受ければ)寒川神社方徳資料館で見ることができます。(庚申塔については「寒川町>神奈川県指定重要文化財」をご覧ください。)
生往寺から医王院への道↓
d0239667_18205950.jpg
医王院手前↓
d0239667_18205748.jpg
医王院↓
d0239667_18205758.jpg
医王院から田端東町道祖神への道↓
d0239667_18205728.jpg
田端東町道祖神↓
d0239667_18205899.jpg
田端東町道祖神から下大曲神社址への道↓
d0239667_18205812.jpg
田端東町道祖神から下大曲神社址への道↓
d0239667_18205889.jpg
田端東町道祖神から下大曲神社址への道↓
d0239667_18205805.jpg
下大曲神社址↓
d0239667_18205996.jpg
下大曲神社は東福寺持ちでした。東福寺址は小出川沿いにあります。
東福寺址↓
d0239667_18254547.jpg
小出川沿いに進み、鷹匠橋を渡り、北陵高校の脇を通って進むと、七堂伽藍址(国指定史跡)です。(七堂伽藍址については「国指定史跡・下寺尾官衙遺跡群」をご覧ください。)
小出川土手↓
d0239667_18262390.jpg
鷹匠橋↓
d0239667_18262339.jpg
北陵高校前踏切↓
d0239667_18262384.jpg
左手:北陵高校↓
d0239667_18262203.jpg
七堂伽藍址の碑↓
d0239667_18262325.jpg
この後は寒川町観光協会でゴールです。
寒川東中学校手前↓
d0239667_18272842.jpg
岡田信号から寒川町観光協会への道↓
d0239667_18272708.jpg
自転車で走ろうシリーズ
・自転車で走ろう寒川(その1:…寒川神社…念宗寺…岡田遺跡…)

2017.6.28:更新


[PR]
by samukawa-ssas | 2017-09-24 22:00 | 観る | Comments(0)

自転車で走ろう寒川(その1:…寒川神社…念宗寺…岡田遺跡…)

2017.5.11 自転車で寒川駅北側を走ってみました。
【寒川町観光協会で自転車を借りることができます。→レンタサイクル
走ったコースの地図↓
観光協会から出発です。
寒川町観光協会と富士スーパーの間の道↓
d0239667_20075490.jpg
「富士スーパー」の裏を通り、洋品店「アグ」の横を通って「岡田西」信号へ出ます。
アグ西側の道↓
d0239667_20083206.jpg
寒川市場前・岡田西信号手前↓
d0239667_20094862.jpg
「岡田西」信号を右折します。
d0239667_20134027.jpg
パンの店「シュシュ」の交差点を右へ行くと「さむかわ中央公園」へ出ます。
d0239667_20104002.jpg
さむかわ中央公園↓
d0239667_20111021.jpg
町役場とさむかわ中央公園の間の道を進むと農産物直売所「わいわい市」へ出ます。
d0239667_20122678.jpg
わいわい市↓
d0239667_20154334.jpg
わいわい市の隣は鉢花販売「Floral Leaf」です。
d0239667_20162049.jpg
「寒川病院」の前を通って「いこいの広場」信号を通り過ぎると「水道記念館」です。
d0239667_20170303.jpg
いこいの広場入口信号↓
d0239667_20173867.jpg
水道記念館入口↓
d0239667_20182434.jpg
水道記念館↓
d0239667_20191428.jpg
水の広場↓
d0239667_20195331.jpg
水道記念館から「いこい橋」を渡り、目久尻川沿いに走ります。
d0239667_20212349.jpg
水道記念館から西善院への道↓
d0239667_20203171.jpg
右手に寒川神社二之鳥居が見えます。
d0239667_20223474.jpg
端午橋を渡り、参集殿の横を通って進むと「西善院」です。
d0239667_20231593.jpg
西善院手前の信号、左手:参集殿↓
d0239667_20254651.jpg
西善院↓
d0239667_20262005.jpg
弘法大師の石像があります。
d0239667_20265028.jpg
隣は寒川神社です。
d0239667_20272456.jpg
更にその隣は興全寺です。高座豚の祖、ベントレーバクルボーイの碑や、とんがらし地蔵があります。
d0239667_20292749.jpg
ベントレーバクルボーイの碑↓
d0239667_20295133.jpg
とんがらし地蔵↓
d0239667_20301053.jpg
寒川神社の横を通って「馬場」の信号へ向かいます。右折してしばらく走ると「寒川橋」です。
d0239667_20304303.jpg
興全寺→旧目久尻川ふるさと緑道への道↓
d0239667_20312185.jpg
興全寺→旧目久尻川ふるさと緑道への道↓
d0239667_20315725.jpg
寒川橋を渡ってすぐ左折すると「旧目久尻川ふるさと緑道」の入口があります。旧目久尻川ふるさと緑道は自転車から降りて歩きます。
d0239667_20324871.jpg
旧目久尻川ふるさと緑道入口↓
d0239667_20343057.jpg
旧目久尻川ふるさと緑道が切れて車道へ出たら左折します。
d0239667_20350876.jpg
間もなく「北部文化福祉会館」です。関東大震災の碑があります。
d0239667_20354457.jpg
北部文化福祉会館の横を通って念宗寺へ向かいます。途中、「旭橋」を渡ります。
d0239667_20364030.jpg
旭橋手前↓
d0239667_20372016.jpg
念宗寺への道↓
d0239667_20375169.jpg
念宗寺への道↓
d0239667_20384068.jpg
念宗寺、雉子稲荷を見たら「小動神社」へ向かいます。
念宗寺↓
d0239667_20392149.jpg
雉子稲荷↓
d0239667_20395614.jpg
小動神社への道↓
d0239667_20402627.jpg
小動神社にはショケラを持った青面金剛像があります。
小動神社↓
d0239667_20410816.jpg
左:ショケラを持った青面金剛像↓
d0239667_20414606.jpg
念宗寺から小谷小学校までの道は車の交通量が多いです。歩道は狭いので自転車で走ることはできません。安全のため、自転車から降りて歩道を歩きました。小谷小学校の横を通って大蔵東原遺跡へ向かいます。
d0239667_20430933.jpg
右:小谷小学校↓
d0239667_20434603.jpg
右:小谷小学校↓
d0239667_20441119.jpg
大蔵東原遺跡への道↓
d0239667_20450218.jpg
大蔵信号↓
d0239667_20453157.jpg
大蔵東原遺跡への道↓
d0239667_20455812.jpg
左:大蔵地域集会所↓
d0239667_20461644.jpg
大蔵東原遺跡(湘風園養護老人ホーム入口)↓
d0239667_20464071.jpg
次は岡田遺跡です。越公園で休憩です。
d0239667_20484595.jpg
岡田遺跡への道、県営寒川もくせいハイツ↓
d0239667_20500249.jpg
岡田遺跡(越公園)↓
d0239667_20505146.jpg
越公園前↓
d0239667_20512200.jpg
次は「塔の塚」と菓子・ケーキ店「シャトレーゼ」を通り過ぎて「安楽寺」です。
d0239667_11240446.jpg
塔の塚↓
d0239667_11262558.jpg
塔の塚から安楽寺への道↓
d0239667_11252689.jpg
安楽寺への道↓
d0239667_11225119.jpg
安楽寺への道↓
d0239667_11233476.jpg
安楽寺↓
d0239667_11271880.jpg
安楽寺の裏手に「大(応)神塚」古墳があります。
d0239667_11280905.jpg
観光協会へ戻ってゴールです。
d0239667_11285662.jpg
富士スーパーと寒川町観光協会の間の道↓
d0239667_11293581.jpg
自転車で走ろうシリーズ
・自転車で走ろう寒川(その2:文化財学習センター…相模川…生往寺…七堂伽藍址)

2017.6.28:更新


[PR]
by samukawa-ssas | 2017-09-24 21:00 | 観る | Comments(0)

寒川神社 流鏑馬練習の様子(2017.9.15)

本日(9/15)、寒川神社の流鏑馬練習場にて練習風景を撮影させていただきましたので、ご紹介します。
まずは動画でご覧ください。



寒川神社の流鏑馬は神職の方が射手となり、奉納しています。流鏑馬の流派は武田流とのことでした。

こちらが練習用の馬場で、寒川神社境内の本番のものと同じ長さとのことです。
d0239667_18423448.jpg
本日は2頭の馬が練習に参加していました。
d0239667_18452449.jpg

射る的はかなり小さいように感じました。
d0239667_18471155.jpg

寒川神社の流鏑馬神事は9月19日(火)午後2時より執り行われます。翌日の9月20日(水)には例祭も行われます。ぜひ見にいらしてはいかがでしょうか。


[PR]
by samukawa-ssas | 2017-09-15 19:03 | 観る | Comments(0)