寒川町観光協会ブログ

samukawass.exblog.jp
ブログトップ

筆供養  2017.2.12

一昨日の天候とは打って変わり、晴天に恵まれ暖かい日差しの下、今年も寒川町一之宮梶原景時館址に鎮座する天満宮において筆供養が執り行われました。
寒川書道連盟主催で毎年行われ、本年31回を迎えます。
子供からお年寄りまで沢山の方々が参列され、午前11:00に式典が始まりました。


d0239667_13741.jpg


過ぎし一年に感謝し、学力向上、字の上達を祈り参列者一人一人が玉串を捧げてお参りしました。


d0239667_1374574.jpg


その後、神様から火を頂き、点火。


d0239667_13274557.jpg


いよいよお世話になった筆をお焚き上げします。


d0239667_13282732.jpg


d0239667_133034.jpg


ここ寒川町では、伝統文化を地域の方々がきちんと守り続けています。それは、人々の心、感謝の気持ちを育み続けると思います。是非、伝統文化にふれていただきたいと思います。
流石に道真公の想いですね。梅がきれいに咲き始めていました。
「東風吹かば 匂いおこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ」


d0239667_13354990.jpg


鳥居の脇には、菜の花も咲いています。春の訪れを感じます。


d0239667_1336559.jpg


これから、ますますいい季節になります。さむかわの観光ガイドブックを片手に、散策してみては如何ですか。
[PR]
by samukawa-ssas | 2017-02-12 13:51 | イベント | Comments(0)