寒川町観光協会ブログ

samukawass.exblog.jp
ブログトップ

寒川小動大凧会!! 製作状況2 2016.2.21

先週に引き続き、寒川小動大凧会の大凧製作状況をお知らせ致します。

本日、リサイクルセンター駐車場において、4間凧の骨組作業が行われました。
緑の鉄枠に合わせて、割いた竹を並べ、各所を紐で結んでいきます。
親骨、中骨、小骨を組んでいきます。
d0239667_17135980.jpg


結び方は、「箱結び」というそうです。この結び方をすると、竹と竹がずれません。
d0239667_1716440.jpg
d0239667_17253075.jpg


筋交いは太い丸竹を用います。
d0239667_17413036.jpg


四角は、大凧が着地する時、一番ダメージを受けやすいので、丁寧に補強します。d0239667_17351733.jpg
d0239667_17382592.jpg


竹が割れないように、ドリルで穴をあけて釘を打ち、針金で固定します。
d0239667_17443272.jpg


組み上げた骨組みの下に、糸目を結ぶ丸竹を入れ、再び結びます。
d0239667_17462594.jpg
d0239667_17485620.jpg


大凧の枠組みが着々と出来上がっていきます。
[PR]
by samukawa-ssas | 2016-02-21 17:52 | イベント | Comments(0)