寒川町観光協会ブログ

samukawass.exblog.jp
ブログトップ

寒川町/梶原公顕彰会研修旅行(2015.9.13~14)

平成27年度寒川町梶原公顕彰会(寒川町観光協会理事/会員)の研修旅行が平成27年9月13日~14日32名の参加者を得ておこなわれました。以下にその概要を画像でお知らせします。
最初の研修先は滋賀県多賀大社です。
d0239667_8192934.jpg
多賀大社(たがたいしゃ)は滋賀県犬上郡多賀町多賀にある神社。 伊邪那岐命、伊邪那美命の2柱を祀り、古くから「お多賀さん」として親しまれ、お守りにしゃもじを授ける「お多賀杓子」という慣わしがあるが、これは「お玉杓子」や「オタマジャクシ」の名の由来とされている。


次に訪ねたのが朝日将軍、木曾義仲の墓所である義仲寺
d0239667_8533237.jpg


d0239667_85494.jpg
 木曾義仲のお墓


d0239667_913246.jpg
義仲寺には、松尾芭蕉のお墓があり、芭蕉は生前、「骸は木曾塚に送るべし」との遺言により、義仲寺に埋葬された。珍しく、芭蕉の花をみることもできました。


翌日に訪れた宇治川
d0239667_914470.jpg
宇治川の激流を眺めながら、


d0239667_929214.jpg
平家物語、梶原源太景季の宇治川の先陣争いに想いを馳せました。


研修の締めくくりは、
d0239667_944611.jpg
修理修復が終わり、鳳凰堂の内部観覧できるようになった平等院鳳凰堂です。
[PR]
by samukawa-ssas | 2015-09-15 09:35 | 観る | Comments(0)