寒川町観光協会ブログ

samukawass.exblog.jp
ブログトップ

東京オリンピック聖火ランナーユニフォーム実物展示

寒川文書館第17回企画展 「1964 50年前の寒川」が開催中です。
会期:平成26(2014)年9月14日(日曜)~平成27(2015)年2月28日(土曜)
会場:文書館(4階)展示コーナー
d0239667_17143873.jpg

「1964 50年前の寒川」の一環で、寒川町に関連した、第18回オリンピック東京大会の様子が展示されています。
第18回オリンピック東京大会は、1964年10月10日から24日の15日間、93の国と地域、参加選手5,152人、アジア初の大会として開催されました。
開催に先立って実施された聖火リレーは10月7日、隣接する茅ヶ崎市内の国道一号線を通過しました。
茅ヶ崎市内の5区間の内、茅ヶ崎高校前から上正寺までの第4区は、聖火が通過しない近隣市町村から走者を選ぶことになり、寒川町では体育協会に一任し、8名が選抜されました。
当日は寒川町内の小中学校の児童や生徒たちは引率され、沿道で声援を送りました。
d0239667_17155871.jpg

d0239667_17163063.jpg

随走者5番、竹井龍一郎さん(↑)のユニフォーム(実物)が展示されています。↓
d0239667_17165853.jpg



[PR]
by samukawa-ssas | 2014-10-14 17:07 | イベント | Comments(0)